幸せオーラのつくり方 vol.6

\ 周りと差のつく健康美肌 / とよだ しほです。

 

スキンケアはこだわるのにファンデーションの選び方がなってな~い!人、多数!!

言わずもがな、キレイな人の条件に必須な「美肌」。シミ・しわが目立たないことはもちろんそうですが、何よりも気を付けなくてはならないこと!それは「厚塗りファンデ感」が出ないこと!!お化粧をしている感はあってほしいのですが

・ヨレてる
・カバーしすぎて能面のよう
・白浮きしている
・肌が分厚く見える
・しわ感が目立っている

これらは本当に避けたいこと!!!

おばあちゃん、お化粧しているのは偉いけれどファンデ浮いてるでしょ。。

例えば白浮き感。

こんなに差があります。

日本人はもともときめ細かく透明感のある肌を持つ民族なので、美白志向ヨリ。
「より白いほうが美肌」
「白ければ白いほどいい」と、割と極端な考えを持っています。

 洋服のSサイズ信仰と似ているかな。洋服も「小さいサイズを着られる=わたしは痩せててキレイ」みたいに偏った考えがあるでしょう。
最近は「自分がバランスよく見えるサイズを着よう」と唱えるスタイリストさんが増えましたけれど、恵比寿界隈に路面店が一店舗だけあるようなセレクト系のおしゃれショップでは、「xsとsサイズしかありません」みたいなお店が一時流行っていたくらいですから…

国民性なのでしょうね。自分に合ったものよりも一般的な世間体を気にしちゃう感じ。

でもそれじゃ、「自分を輝かせる」は、できないーー!

 

盲点

女子なら常に「より効果的なスキンケア」を探している人が多いはず。

・シミができちゃったから
・もういい歳だから
・そろそろケアを考え直す歳だから…etc

 スキンケアを吟味するのは、それが肌をなるべくキレイに保つことに直結していると知っているからですよね。
でも待って!ファンデーションも長時間お肌の上にのせていますよね?

実は、ファンデーションというのは短い人でも10時間くらいはつけています。

朝、メイクをして夜落とすまで、何時間ありますか?


ね?
だからファンデーションだって吟味しなきゃ!!

肌の上に塗っているということは、少なからず皮膚呼吸を止めています。
実は、すっぴんが良いというのは「皮膚呼吸を止めている行為をやめている」と言うことだけにすぎません。

すっぴんは肌に良くないのですよ!(詳しくは講座で☆)
ファンデーションは肌に塗っても皮膚呼吸を止めないものが望ましいんです。
カバー力で選んでいる人は特に、テカリや厚塗りの原因になりますのでご注意!

【まとめ】
カバー力だけでファンデーションを選んではいけない。
すっぴんは肌に良くない

まずはここから!おすすめの催し



無理なく無駄なく!
飾りすぎない私らしさと出会える
<今年は無料!>
願望実現メイク講座
キレイモチベーションアップ編
https://www.reservestock.jp/page/consecutive_events/6716
自分のキレイの見つけ方、自分の個性をメイクで表現する方法
最近、メイクが億劫になってきた方、
年齢が上がった方で今までのメイクに違和感を感じる方

別日希望の方はその他お問合せはこちら↓

 

 

The following two tabs change content below.
東京都江戸川区在住。「大人の幸せオーラを引き出すキレイづくり」をテーマに、フリーランスで働くアラフォー。幼稚園教諭からアルソア化粧品カウンセラーへ転身。10年パーソナルスキンケア・メイク・健康に関するアドバイスを精力的に行う。結婚後、9年越しに授かった2歳差姉弟の育児に奮闘するママでもある。

関連記事

  1. キレイな人あるある

  2. 願望実現メイク講座 パーソナル編ご感想

  3. ルールを守ればいいこといっぱい!

  4. いわゆる「美人」の時代は終わり?

  5. 幸せオーラのつくり方 vol.10

  6. 自己紹介・とよだ しほです!