幸せオーラのつくり方 vol.32 平均寿命が長くても?

大人のしあわせ品格キレイを叶える とよだ しほです。

 

 

今日、お仕事仲間と打ち合わせ時にこんな話題になりました。

 

平均寿命が長くても「大丈夫」じゃない

日本は世界屈指の平均寿命長寿国。

2020年7/31発表の厚生労働省からの発表によると
2019年の平均寿命は男性81.41歳
女性は87.45歳。

すごく長生きですよね!!

でも、寿命が延びても
自分が「健康か?」「楽しい余暇を過ごせているか?」は、それぞれ。

不適切かもしれませんが、
寝たきりで自分で何もできなくても
認知症で何もわからなくても

「生きて」はいるから平均寿命に入ります。

 

…ということを、自分が介護でもしていない限り
そんなに身近には感じないと思いますが

長生きになったからと言って
いつまでも「キレイでいられる」わけではないのは皆さんご存知でですよね?

 

「お肌は?」
「健康診断での数値は?」
「体型の崩れは?」

年齢が進めば進むほど気になるところは増えていきますよね~。

 

40歳が「壁」

私が考える「キレイの分かれ道」は
体内のしくみから考えて

40歳をどう迎えるか?
です。

どういうことかというと

40歳を境に体内酵素がガクン!と減ります。
(画像お借りしました)

40歳を過ぎた方は心当たりがあるかと思いますが

・風邪をひきやすくなった・なかなか治らない
・けがや傷が治りにくい
・色々ガタがきている
・以前と同じ食べ方だと太りやすく痩せにくくなった

等「不具合」を感じる人が多数。

40歳前後に健康診断で引っかかったり
大病する方も多いです。

だから、40歳というのは

キレイと健康の分かれ道と言えます。

 

長生きだと…

寿命が延びている日本では
「まだ30代なんだから全然若いわよ!」

「40代なんて、これからよ!」
「50歳からが楽しいのよ~」

そんな風に一度は言われたこと、ありませんか?

寿命が長い日本では、元気なマダムたちからそんな風に言われて
「まだまだ大丈夫!」と思いがちですが

実際、40年近く生きてきて、カラダも肌も心も折り返し地点。

ここらでメンテナンスが必要です

ここで自分のカラダや肌など
美や健康と向き合うことで

「あの人ステキ!」と思われるマダムに近づいていけるということです。

では、40歳をなるべくキレイに健康に迎えるには…??

「まだまだカラダも肌も元気!」な、30代に

しっかりメンテナンスを学び実践していくことです。

・出来ちゃったシミを消すのは大変!
(レーザーしてもまた出てくるから定期的に受けなきゃいけないでしょ)

・入院して手術するような病気になったら
回復して普段通りの生活に戻れるようになるまでがもの凄ーく大変!

なように

「病気になる前にどうすれば病気にならないか?」
「シミをつくらない肌作りはどうすれば良いか?」

未然に防いでいく方法を学んで実践する。
これを30代の間に身に着け実践性していく。

30代が終わっちゃった人もなるべく早くそうして真剣に
自分のカラダや肌を大切にする

だって長寿なんだもの。
いつ始めたって遅くはない!
それが大事だと思うんです!!!!!

 

って、31歳のカワイ子ちゃんが熱弁してくれました♥

わたしは自分の肌にも体にも顔にもコンプレックスが

たーくさんあるから

20代からそれをしてきたけれど

同じことを考えている若い子に出会えて本当嬉しい!

「素敵!」と思う人にすっぴんの人もいないですものね。

まずはここから!おすすめの催し



無理なく無駄なく!
飾りすぎない私らしさと出会える
<今年は無料!>
願望実現メイク講座
キレイモチベーションアップ編
https://www.reservestock.jp/page/consecutive_events/6716
自分のキレイの見つけ方、自分の個性をメイクで表現する方法
最近、メイクが億劫になってきた方、
年齢が上がった方で今までのメイクに違和感を感じる方

別日希望の方はその他お問合せはこちら↓

 

 

 

The following two tabs change content below.
東京都江戸川区在住。「大人の幸せオーラを引き出すキレイづくり」をテーマに、フリーランスで働くアラフォー。幼稚園教諭からアルソア化粧品カウンセラーへ転身。10年パーソナルスキンケア・メイク・健康に関するアドバイスを精力的に行う。結婚後、9年越しに授かった2歳差姉弟の育児に奮闘するママでもある。

関連記事

  1. 幸せオーラのつくり方 vol.13

  2. 朝活は、子どもに優しい母親になれる!?

  3. メルマガご登録者数、増加中♪

  4. マスク生活で気を付けるメイクとスキンケアのお手入れアイテムは…

  5. 【モニター様ご感想】ファスティングは究極の食育!?

  6. 黒歴史からの復活